西方面へ 牡蠣小屋デビュー & CADILLACK RUNCH で まったり♪

今日は、午前中は病院に行って、足の回復具合を CHECK! に。
いつもの先生がお休みで別の先生だったけれど、もう、これで終わりにしたい(何のセリフ?笑)と思ってたので、レントゲンを撮ってもらいました。
完全には骨はまだヒビは入っていたけど、すでに普通に歩けてるし、曲がったりもしてないし、大丈夫ということで。(完全にこのヒビがレントゲンに写らなくなるには、後、2,3ヶ月かかるとのこと)
結構、テキトーでいいんだなと、思いました(笑)
まぁ、まだ足の人差し指の先のほうだったから、大事にはいたらず、よかったよかった。

で、今日は楽しみにしていた、牡蠣小屋へ!先日参加させていただいたプチオフ会つながりで、フミオさんの快適な車で、西方面へビューンと。(ぺだるさん、きよさん、かりんさん、ペンタさん

天気もよくって、海がキレイでした~、波が結構高くって、サーファーさんには絶好の日和だったみたいです、たくさん海に浮かんでました。

辿り着いたのは、岐志(きし)の 牡蠣小屋。
ここまで来る途中にも、すでに糸島半島入ってすぐ、かきの小屋はたくさん出ていましたが、こんなの昔はなかったよねぇと驚きました。

e0077910_20543672.jpg

ビニールハウスみたいな小屋の中には、すでに牡蠣をほおばる人々が、、!
ここは、飲み物とか持ち込みOKらしいんですよ。私たちも持ってきていた飲み物を持ち込みました。発泡酒はおいてあるらしく、外の自販機で買ってもいいらしいです。


女の子にはエプロンを貸してくれます♪
なぜならば、、、、網の上で焼かれてる牡蠣が突如、暴れだすからです!!!
パンって音を立てて貝が開いたり、中の潮水が飛んできたりで、、危険です(笑)

さて、どっちが生でしょう?
e0077910_2055611.jpg



左が生、右が網で焼いたほう。(ホントに、写真が全然うまく取れてません、食べる方が先決で 笑 実物は、もっと身も大きくってふっくらしてます)
こんなにおいしい生牡蠣、初めて食べた♪ 身がぷるんとしておいしい~ 
これ、潮水で十分味がしますよ。ちなみに、ゆずぽんとポッカのレモンが置いてあります。
お好みでどうぞ。

で、焼いたのは、自分で、このとがったナイフのような、牡蠣専用のナイフでこじ開けます。
お店のおじさま(博多→糸島弁ばりばりのおじちゃんが正解 笑)が親切で、生の分はお願いしたようで、開けてくださってました。
焼いたほうは、開けてもらったのをいただいてましたが、自分でもやってみると、、、
最初は難しいと思ったけど、やってくうちに要領を得て、結構楽しい~
焼けてるかどうかの見分け方とか、大きい牡蠣はこんな貝だとか、いろいろ教えていただきました。ゆずぽんで、おいしかった♪

満足~!1キロで、700yenですよ!6人で、一人、800yenしないくらい、すごい!(一人あたり、15個近く、たぶん食べてます)


それから、カフェでも行く?と、車を走らせ、、、、(SKIP)


e0077910_2056549.jpgAntica Marina(アンティカ・マリーナ)に寄ろうとすると、ここはイタリアンで、カフェっていう感じではないみたいでした。ここのパンの看板にも魅かれたんだけどな。
ちょっと、高台にあって、すごく見晴らしがいいです。SUNSETの姉妹店らしいですね~
デートにもってこいなカンジ。デートで来たい!!


e0077910_20575757.jpgで、CADILLACK RUNCH (キャデラックランチ)に行ってみました。
ここ、テレビでも前見たし、持ってる雑誌にも載ってて、気になってたところ~
人懐っこいわんこ(秋田犬かな?)が、しっぽを振って迎えてくれました♪


中は、手作り感もあり、そしてこのストーブが暖かーいっ 途中で薪をくべてらっしゃいました。
e0077910_20585357.jpg



やっぱり牡蠣だけじゃ、、と、ピザを注文。飲み物はカフェオレ(キャラメル)に。
他の人が頼んだ、ココナツミルクシェイク、ココナツの味が濃い、これもおいしい!
ピザは釜焼きなのか、ちょっと時間がかかるみたいです、でもおいしかった~
e0077910_20594047.jpg


大満足な一日でした♡
誘っていただいてありがとうございました、みなさん、今後ともよろしくお願いします(^o^)

PS.fukuさんユキさん残念でしたね、また次回!
[PR]

by akfkjp | 2005-12-03 21:06 | その他