桜の雫(岩田屋新館7F) で お食事

先日先輩と行った、「桜の雫」を、今日はご紹介。
e0077910_237139.jpg


これで4回目です、お昼2回、夜2回。
って、すんごくおいしー!っていうことでは、ないんです(すみません、私の感覚です)、でも普通においしいっていうか、ハズレないし、お昼は、1400yenくらいから、夜は、中華は2300yen、和・洋のコースは、2500yen(いずれも、ドリンク、デザートつき)と、お得に、でも、雰囲気はまぁよし、デパートの上だから、友達や母とのお買い物のあとにもいいってことで。使いやすいお店ってトコでしょうか。
半個室みたいな空間もあって、外には庭園のようなカンジで、夜はライトアップされています。
(あいかわらず、写真真っ黒で、ごめんなさいm(_ _)m これが限界です、、。)
e0077910_2374525.jpg


『銀の桃』の系列店ですね、行ってみたら知らなくても、もしかして、、って思うんじゃないかなと。

で、この日は、和 の気分で。

万葉の膳
1.季節の和食前菜盛り                        
2.里芋万頭木の芽の香たっぷりあん                  
3.板さんの手作り小ざる豆腐                     
4.メインのお料理 10品くらいあるうちから1チョイス 
5.山椒じゃこの白御飯・汁・香の物                  
6.ちっちゃな茶碗蒸し                        
7.パティシエ手作りのデザート(チョコプリンorぜんざいからチョイス)
8.珈琲・紅茶・ウーロン又は小生ビール                

まずは前菜。なんか、かまぼこみたいな?のと、オレンジ色のは、カボチャの寒天よせみたいな。
e0077910_2382026.jpg

里芋饅頭、おいしい☆ 薄味のあんがかかってて、中にたけのこやら木の芽やら入ってました。


で、メインは、私は和風ハンバーグ、先輩は、豚しょうが焼きと季節の野菜の蒸し物に(下の写真:右)。


e0077910_23192064.jpgここのハンバーグ、かなりひきが強く、たまねぎとか入ってないんじゃないかな?ってくらい肉々していて、箸で切るのにちょっと苦労するくらい、弾力がありました。
(どっちかというと、個人的には、もすこし柔らかいのが好きデス 笑)
でも、割ると、肉汁がじゅわっと出てきて。ハンバーグのこの瞬間、いいですよね~

そして、ざる豆腐に、ごはん、お味噌汁。

e0077910_23103261.jpg


デザートは、私はチョコプリンにしました、コーヒーが飲みたかったので。

e0077910_23105978.jpg


唯一、残念だったのが、この日は、お店があまりうまく回っていなかったようで、帰った後お皿が下げられていない席が結構残っていて、、、でもスタッフさんは決して少なくなく。(っていうか多いくらいだったんだけど、なにかあったのかな、タイミング悪く?)
学生バイト時代に鍛えられてた私は、つい、『そんな出てきたものを適当に持っていって、気がついた人が下げて、、じゃ、、下げる係をとりあえずそのとき決めて一気に片付けさせて、上がってきた料理は、テーブル番号で担当決めてどんどん持っていく、とか、、、』
一瞬、シミュレーションしていた自分がいました(笑) やばいです(- -;)


たまたまのことだと思うので、まぁ、そこまでは気にならないです。
頼んだものはちゃんとそこまで待つこともなく、来ていましたから☆
また、気軽に行くと思いまーす。

↓この記事、参考になった方、クリックよろしくお願いします(^0^)

[PR]

by akfkjp | 2006-03-02 22:35 | 食事 restaurants pubs