Hause で 集う♪(スイス料理 ハウゼ:薬院)

最近、更新遅れがちです、、、すみません、とりあえずUPしていきます。

この日は、薬院のHause で、チーズフォンデュを。
場所は、薬院駅、モスバーガーの上です!
実はこの週、家でチーズフォンデュの会を催す予定が、キャンセルになったので、ちょうどよかった(笑)

Blogを通じてのつながりで、お会いした人々ですが、そもそも、もうすぐ福岡を離れるという人がいて、その前に会っておきたいと思ったのが、広がって、チーズフォンデュの会へ合流。
みなさんいい方ばかりで、チーズ好きの輩。おいしい、おいしいを連発してました!
すごくお料理上手で素直に育ったというかわいい感じのKさん、しょっぱなジョブ→ジャブを喰らってもめげずに打ち解ける(笑)KKさん、ワインの似合うふわっとした雰囲気のお嬢さんのNさん、相変わらずZワールドを炸裂してたZちゃん(爆! 私のツッコミに、めげんよね~笑)

e0077910_18224860.jpg

お店の入り口。雨の中ようこそ、どうぞ中へお入りください の張り紙に、心がほっとしました♪

この日は、3600yenくらいのコースで、チーズフォンデュと、オイルフォンデュの2タイプで。
e0077910_18231331.jpg

私は、スイスのビール(右)、レモンビールなんていうのもありましたよ。
スイスのは、苦味はあるけど軽いかんじ、レモンビールはレモンの爽やかな風味がありました~

前菜に、きびなごの南蛮漬けのようなものが。これ好き(笑 スイス料理じゃないよね、、)

それから、エビのムースとサーモンのマリネ。ムースおいしいです!

e0077910_18235323.jpg

ソーセージとジャガイモ。(妹が、スイス、ドイツを廻ったとき、とにかくソーセージとジャガイモばかりで最後はつらかったと言ってたのを、思い出しました笑)
ビールに合います♪ 右端の写真は、オイルフォンデュのコースについていたディッシュ。
パイ包みみたいなものの中に、ホワイトソースで味付けされたきのこ類とソーセージが入ってました、こちらも美味。

e0077910_1825597.jpg

このタイミングで、ミネストローネのようなスープが(笑) さっぱりしたスープだからかな。

いよいよ、チーズフォンデュ。でも、すでにおなかおっぱいになりつつあるんですけど、、、。
と、いいつつ、チーズとワインの香りで、やっぱり食指が動く!
e0077910_1824197.jpg

オイルフォンデュって初めてだったけど、こちらもおいしい。
トマトソースや、タルタルソース、胡麻のソースや、和風タレ、お好みでつけていただきます。

満足!と思っていると、サラダが登場(一つ前の写真)

e0077910_18253379.jpg

写真左端は、アイスクリームではありません、フォンデュ中に出てきたガーリックライスです(笑)
それから、お口直しのシャーベットに、チーズケーキとコーヒー、、、
すごすぎます、このボリューム。
でも、これを全員が、完食するあたりが、やっぱりこの集いだなと実感しました(笑)

オーナーの方が現れて(最初、お客かと思いました、ははっ、、)、「お味はどうでしたか?」などなど。私、ずいぶん前に来たことがあって、久しぶりだったので、ちょっと尋ねると、お店は、1983年頃からあるとのこと。老舗ですね~
e0077910_18261468.jpg

中は、ログハウス風で、スイスの国旗やカウベルやらが飾られています。(携帯画像では、暗すぎですね、、)
トイレ(写真中央、右)が、アットホームでかわいく、メッセージノートが置いてありました。

客層は、いろいろで、ファミリーや、カップルや、年齢層結構高めの方も多く、馴染みの客ってかんじの方も多そうでした。

一人、2杯飲んで、4800yenくらいだったと思います☆

↓チーズフォンデュ食べるなら寒いうちがおすすめです、クリックよろしくお願いします(^0^)

[PR]

by akfkjp | 2006-03-18 23:28 | 食事 restaurants pubs