TRATTORIA H(トラットリアアッカ:渡辺通り イタリアン)

e0077910_13331654.jpg住所は渡辺通りですが、春吉?西中洲に近い、大丸向かい側のビルにはる、TRATTORIA H に、行ってきました。
こんなところにお店があったんだ~ 両国(そば屋)もここだったんだねと、平日も来れそうかなと思いました。(1Fに→看板出てます、2Fへ階段で。)








この日は雨で、ランチ時間もちょっと遅めだったせいか、他にお客さんはいませんでしたが、こじんまりとしていいカンジです。
e0077910_133917.jpg


パスタランチ800yen  お肉のランチ 1,000yen サービスランチ 1,600yenとありましたが、この日は、サービスランチに。メインは肉か魚が選べます。

前菜。鶏レバーのパテ、おいしいです。マリネも。
e0077910_13335556.jpg


サラダと、春キャベツと干しエビのペペロンチーニ。
e0077910_13342624.jpg


干しエビが入るとちょっと中華っぽい味に。


肉料理を選びましたが、これが当たり。豚肉のコンソメ&バルサミコ仕立て。少し酸味のあるソースが春っぽくって美味しかったです。
e0077910_1335356.jpg


デザート、コーヒー(紅茶も選べます)。デザートは、りんごのコンポートと、ゆず風味のプティングでした。
e0077910_13383027.jpg


量的に、女性にちょうどいいです、多すぎず少なすぎず。今度は夜に来たいな、ワインもいろいろありそうですよ。雰囲気がかしこまらずアットホーム、気軽に行けそうです。


♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

e0077910_13405358.jpgこの後、DREAM GIRLS を見ました。この映画はBeyonceは出ないほうがよかった?かも?でもピッタリと言えばピッタリ。DESTINY'S CHILDの裏を垣間見たような気持ちになりました。。
よく頑張ったのは、ジェニファー・ハドソン。
今回、下調べもなしに誘われるままについてっただけだったのですが、映画見ながら、この子は確か、アメリカンアイドルの、、?と思ってたら、やはり!
めちゃ歌うまいし、演技も◎。完全に主役(?)のBeyonceを食ってましたね、、。
最優秀助演女優賞をいきなり受賞だなんて、素晴らしいです。
ジェイミー・フォックス(写真)もかっこいいし、エディー・マーフィーも新たな一面を発揮してよかったです。
そして、エフィ(ジェニファー)が追放された後釜に抜擢された女優さんは、シャロン・レアル、最後バーで追悼の歌を歌っていた女優さんは、ロレッタ・ディヴィン。二人ともFOXの、BOSTON PUBLICに出てましたね、歌がすごく上手でやはりといったところ。
映画自体は、私はあまり映画でミュージカル系は苦手なんですが、(CHICAGOは別!)出てくる曲・歌はよかったです。ただ、会話のところで、普通に話しかけている人に対して、メロディーに乗せて返すところは、相変わらず苦手でした(苦笑:なんか冷めるというか、、私だけと思いますけど、、)。ストーリーは、元気が出るとか言われてますね。好みが分かれる映画かな?
[PR]

by akfkjp | 2007-03-16 12:48 | 食事 restaurants pubs