Casual dining Murakami(ムラカミ-カジュアルフレンチ:大名)

こないだ行ったお店です。
『洋』が食べたいなと、探してたら見つけたこのお店。
こんなお店あったっけ?と、行ってみると、おー、大人の空間。

アイランドキッチンの様に、中央にキッチン、コの字型カウンター席となってます。
ちなみに、お隣はバーが併設されていて、ガラスで仕切りがあって(わかりずらいですが写真奥)、そのまま食後はバー(Bar Eno)に移動できます♪(お会計は別です)

この日はちょっと遅めに行ったのですが、何組かのお客様がいました。
一人客の方と、大人のカップル(笑)
たいていは、食後に飲むのは隣のバーで、という方が多そうです。
e0077910_22493520.jpg


では、いざ。グラスワインを飲みながら、前菜。
フォアグラと筍のソテー 西京味噌ソース
e0077910_22403838.jpg

注文するときに、どんな味なのかな?と興味津々でしたが、西京味噌ソースが強すぎず、和と洋がうまく調和してます♪おいしい♪

次に、白身魚と白アスパラの白ワイン蒸し そら豆ソース
e0077910_22453468.jpg

さっぱりしてます、そら豆のグリーンが春っぽい。

フランス産鴨ムネ肉のソテー フランボワーズソース
e0077910_22473831.jpg

写真ブレてますm(_ _)m ソースは思ったほど酸っぱくなく、鴨肉引き締まっててヘルシーです。

生ウニときのこのクリームパスタ 箸置きがちょうどこの時期にマッチでかわいい。
e0077910_22483254.jpg

もっと、こってりしてるかなと思ったけど、こちらもさっぱりしてます。

e0077910_22554366.jpg全体的に、重たそうなメニューなのにあっさりした味付けが多く、ヘルシーでした☆(こってりが希望の方には物足りないかもですが、、)
金額も1皿、1000円前後、なおかつボリュームは少なくもなく、一人でも来れそうかも??(帰りが遅くなったときなんか)と、思いました。
シェフが黙々と作ってらっしゃるのを、ぼーっと見て時が過ぎるのが、居心地いいかんじで。
キッチン周りもとても掃除が行き届いていて、シェフの志が感じられました。
[PR]

by akfkjp | 2007-04-12 22:59 | 食事 restaurants pubs